2020年〜折れる人・折れない人。3つのポイント

クリスマスも終わりましたね。

 

我が家では、

経済好きの息子リクエストにより

「四季報」がプレゼント。

 

チーズフォンデュ、

シャンメリー、

フルーツタルト。

 

一瞬で食べられ、

「中学生男子の食欲、おそるべし」

と感じた日でした。

 

 

さて、先日のメルマガ

「葛藤とアート。

悲しみを生き方に昇華するには」

に、ご感想いただきました。

 

きたなかさんより。

======

さて今回の内容で

とっても大きな気づきがあったので、

うれしさの勢いで感想送ります。

 

 

配信された日に読んだときは

 

「悲しみを昇華する、か〜。

やろうとしたけど

上手く行かなかったんだよなぁ」

 

と思っていました。

 

高校時代にプレッシャーを

背負い込んで

自分が潰れてしまった経験が

あったことから、

 

 

教育分野で就活したのですが

上手くいかなかったのです。

 

しかし今朝、

(というか10分前ほどのこと!)

いつもなら三度寝くらいしてしまう

私の脳裏に一瞬

「悲しみ」という言葉が浮かび

 

 

そのあとすぐに

「高校時代のつらい日々の

ことを思えば、

いま私は二度寝せずに起きられるな」

と思いました。

 

 

同時にすごく力強い、

前進していくようなパワーが

自分から湧いて、

また背中が押されるような

感覚がありました。

 

 

そして、すっと起きられたのです。

 

これってすごくないですか!?

自分で勝手に興奮しております。

 

悲しみの昇華は、

直接仕事や使命にだけ

されるものだと思い込んでいましたが、

 

日々のちょっとした

「めんどくさいな〜」とか

「やってみたいけど気が引けるな〜」

みたいなことにでも出来るのですね。

 

楽しいことが大好きな私は、

未来のわくわくや

楽しみばかりを力にしていたけれど、

これからは過去の

「悲しみ」も力にできそう。

 

陰になっていた

もう半分のエネルギーを

使えるようになった気がして、

 

なんだか自分がどっしり

地に足をつけた感覚すらあります。

 

ヒビノケイコさん、

今回もすてきなメルマガを

ありがとうございました。

 

「悲しみ」も力にすることを

新しいエッセンスに迎えて

生活をしてみますね。

変化がたのしみです。

 

(きたなかまりえ様より)

======

すてきなセンスをもって

読み取ってくださり嬉しいです。

 

”陰になっていた

もう半分のエネルギーを

使えるようになった気がして、

なんだか自分がどっしり

地に足をつけた感覚すらあります”

 

陰陽が統合されて力になる。

とっても大きなことですね。

 

右肩上がりはいつか折れる

 

さて、

 

「人の成長」「成熟」と聞いたとき、

あなたはどんなイメージを

思い描きますか?

 

「右肩上がりの一本線」を

思い描く人が多いのですが、

 

それだと、失敗したとき

ポキっと折れてしまいます。

 

これからの時代は、

変化が大きく

答えがない時代。

 

昭和やバブルではない

こんな時代を生き抜いていくためには

より、東洋的な感覚を取り入れて、

「らせん状」の

イメージを描くのが大切です。

 

人生の凸凹道。

 

ときには下がり、

ときには上がりながら、

 

全体としてみれば、

らせん的に進化している。

 

軸を持ちながらしなやかに・・

こんなあり方をしていくこと。

 

3つのポイント

 

・・・とは言え、

 

同じことがあったとしても

全員がそういった成長、成熟を

していける訳ではありません。

 

 

どこで違いが出るのか。

何が必要か?

3つのポイントにまとめると、

 

1、ふりかえり
2、気づき、発見
3、2を次に活かす

 

ということ。

 

ただ、

「これを一人でやるのは難しい」

というお声もよく聞きます。

 

 

そりゃそうですよね。

 

自分のことって一番、

自分がわからないものだから。

 

「一流のアーティストを輩出する

プロデューサーでも、

自分自身をプロデュースするのは

難しい」

 

 

と、芸能関係の方に

伺ったことがありますが、

それと同じです。

 

どんなに優秀な方でも、

自分に対して

客観的な目線を持つのは

一番難しい。

 

どうしても自分自身の

バイアス、思い込みを持って

みてしまうから。

 

しんどいときに余計に

自己否定してしまって

せっかく持っている力を

使えなくさせてしまうことも

あるんです。

 

人生もアート

 

だからこそ、

 

ともに振り返り、

客観的な気づきを

起こしやすくしていく。

 

今までの人生を抱きしめ、

ひとつひとつの

経験がくれた学びを

未来へ生かしていく。

 

こういった機能を

もっているのが、

Art of Lifeの

個人セッション、ゼミです。

 

これを通して、

これまでの自分が

乗り越えてきてくれたことを認められ

セルフエスティームが高まる。

 

経験、スキル、培った力を明確化し、

これからの道に活かしていける。

 

転機をよりよく乗り越えられる。

 

仕事や、働き方の変化が起こる。

 

本音をもとに、

自分らしい選択ができる。

 

内発的なモチベーションから

動けるようになっていく。

 

このような結果に

つながっていきます。

 

・・・

 

重要な前提として、

あなたの人生をつくっていけるのは、

「あなた自身」という姿勢。

 

これが正しいというものはなく

答えを出すのも、選ぶのも、あなた。

 

そんな人生への主導権、

 

姿勢を持っている方への

サポーターとして、

わたしは機能します。

 

あなたの持っている力、

これまでの道を

「今とこれからの道」と接続し、

 

まるごと生かしていけるよう

創造していきましょう。

 

来年をより良いものにしたい方、

お待ちしています。

 

ピンときた方は、メルマガ登録をどうぞ。お待ちしていますね。

【メルマガ登録 特別プレゼント無料講座】
これからの時代を、自分らしく乗り越える3つのレッスン

「いつも目の前の仕事ばかりに追われてる。目の前のことと、未来が繋がらない。

これからの人生の方向性を考え、よくするために、このままでいいんだろうか?」

本当は、もっともっと、自分らしい人生を作っていきたい。

自分を生かした仕事のありかたを探求したい。

暮らしと仕事の引き出しを、カラフルに増やしたい。
でも、時代の変化の大きさに、不安になることも・・・

「どんなことを意識していけばいいのか、教えてくれませんか?」と尋ねられることが増えました。

そんな声にお答えして、 この度、音声講座「これからの時代を自分らしく乗り越えられる3つのレッスン」を制作。メルマガに登録してくださった方に、無料でプレゼントすることにしました。

【無料プレゼントに登録すると、3日間・3つの音声講座が届く!】

メルマガ登録すると、3日間、3つの音声講座が届きます。
(講座は1つ10〜15分程度)

1、これからの時代の準備とは?
2、狭いワクから抜け出す方法
3、人生の物語を紡ぐには

ぜひ、この機会にお申し込みください。

このレッスンを通して、

・これからの時代の前提がわかる

 

・どんな姿勢で生きるのが一番有効か?自分のためになるか?がわかる

 

・必ず持っておきたい意識がわかる

 

・自分を生かし、輝くための選択のヒントがわかる

 

・「あ、今頭打ちだな」と思った時、自分のワクを広げる方法がわかる

 

・逆境に負けないために何が必要かがわかる

 

 

・キャリアが分断されやすい時代、バラバラになっていく感覚をどうするか?
自分らしく人生を歩むためのヒントがわかる。

 

 

一人でも多くの人がよりよく生きる、小さなきっかけになれば嬉しいです。

・メルマガに登録されると、講座・イベント情報のご案内、最新記事が継続的に届きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA