ぽつんと一軒家と、過去だけでなく未来へのリスペクト

年末年始、いかがお過ごしでしょうか^^

 

Art of Lifeゼミ・セッションへの

ご感想いただきました。

========

仕事と子育てのはざまで

苦しくなっていましたが、

安心できる場での対話で

緊張がとけ、ホッとできます。

 

自己理解のプロセスを通して、

自分なりの働き方、

暮らし方を試せるように

なってきました。

 

これからのキャリアの

方向性を考えた上で、

学びたいことがわかり、

副業も始めました!

(Tさまより)

 

=========

ありがとうございます。

仕事と子育て、そしてご自分のこと。

これからも応援しています。

 

さて、

昨夜、「ぽつんと一軒家」という

番組を見ていました。

 

日本各地の人里離れた一軒家で

暮らす人を追うバラエティー番組。

 

みなさん、

それぞれ生まれた場所や

ご先祖への思いがあって、

守りたい。住み続けたい。

そんな思いで暮らされているのですね。

 

これからますます、

日本の伝統や文化は、

何かしらで”残していく”活動が、

重要になるでしょう。

 

・・・

 

わたし自身、

仕事で都会と行ったり来たりしつつ、

暮らしのベースを

おいているところは高知の山奥。

ある種、似たような場所で13年暮らし

間近で、そういった方々の姿を見てきました。

ある種の美しさ、尊さがあるなあと感じます。

 

その体験を伴いながら番組をみて、

もう一つ思ったことがあります。

 

それは、

「ご先祖様への思い」と同じくらい

「未来の子供達への思い」も、

みんなが持っていけるといいな・・・ということ。

 

今の日本社会は、

若者や子供達の

未来を大切にする

方向性ではないからこそ、

特にそう思います。

 

昔は、農業・林業など

第一次産業が成り立っていて、

土地と仕事が結びついていました。

 

だからある意味、

先祖代々の土地を守るということで、

仕事でもメリットがあった。

それ自体が、子供の未来にもつながった。

 

だけど、今はそうではありません。

 

主な産業構造として、

土地と仕事が結びついていないから。

 

子供達の未来を

ご先祖さまが願ってくれているとしたら、

今の時代は、

今の時代の状況の前提において、

創意工夫する必要があります。

 

昔ながらの村意識や家制度、

しきたりや慣習が

意味をなさなくなっているけれど、

 

それらをアップデートせず、

縛られて生きることで

自分の首をしめていることも

起こっています。

 

今、日本国内と海外の

収入格差がものすごくひらいてきていますし、

先進国というのは

過去の認識になりつつあります。

 

これからますます

少子高齢化が進み、

子供たちの世代では

社会保障が薄くなりながら、

税金の負担が

増える可能性が高いです。

 

田舎で生きる中でも、

すでに「地域活動過労」が起こっており

数少ない若者に過剰な負担がかかり、

収入も少ない。負の面が膨らんでいます。

 

こういった側面を考えると、

ロマンや過去へのオマージュだけで、

すべてを語ることはできません。

 

未来軸についても、

強く持つことが大事です。

 

・どういうことが、

これからの子供達の

未来につながるのか?

 

・どういうことが、

自分たちの人生を

大切にすることにつながるのか?

 

・・・

 

わたしは、子供が誕生した時、

 

「子供って、何をするでもなく、

ただ存在してくれるだけで、

こんなに愛情を与えてくれるものなんだな・・・」

 

と感じました。

 

 

この時代に産んでごめんね、

と思わなくてすむように、

できるだけ幸せになって

ほしいなあと願っています。

 

だからこそ、これからは、

ご先祖様に対して

リスペクトしてきたように、

同じくらい、

 

自分たちの人生や、

子供達の未来に対して

リスペクトし、

大切に守り育てていけると

すてきだなって思います。

 

そんな思いから、

必要な教育として

Art of Life ゼミを

行なっています。

 

・・・

 

昔、子供がスタンダードに

学んでおくべきことが

「読み書きそろばん」だったのが、

今は、プログラミングや

英語に変わっていたり。

 

物質→無形のものに

価値がシフトした時代、

 

詰め込み教育から

答えのない問題に立ち向かえるよう、

探求的な教育へとシフトしていっていたり。

 

AIを使いこなしながら、

仕事ができる人間になる

方向性も生まれてきたり。

 

海外への進学・就職を国内と

並列的に考える時代になってきたり。

 

・・・

 

時代の流れは、

良かれ悪かれ、

止められないものがあります。

 

産業構造が変わり、

成長産業や衰退産業も変わります。

 

そのなかで、

変えられるものと

変えられないものを見分け、

「自分はどうするか?」を考えること。

 

時代に負けず、

個人としてかけがえのない

人生を全うするために

 

最善の選択と行動を

繰り返していくことが、

 

オリジナルなライフキャリアを

生み出すことになります。

 

さいごに

 

現在、70歳定年制に向けて

国も動き出し、その影響で、

リストラ対象となる40~50代が

増えることが予想されます。

 

現役世代にとって、今後は

賃下げ、リストラ、給与が

職務や成果に応じて変わるなど、

変化が大きい。

 

その中で、主体的にどう

ライフキャリアを構築していくか?

がテーマになるでしょう。

 

自分たちの人生も、子供の人生も、

前時代と同じ頭で、

考えていると、危険です。

 

必要なのは、ライフキャリアを

自分の頭で考えていく基礎教養。

 

すべての基盤となるものですが、

学校でも、

会社でも教えてくれません。

これからの自分の人生、

子供たちの人生へのリスペクトのために、

できることから始めたい。

 

そんな方は、

2020年〜スタートする

Art of Life ゼミ、おためしセッションで

お待ちしています。

 

ピンときた方は、メルマガ登録をどうぞ。お待ちしていますね。

【メルマガ登録 特別プレゼント無料講座】
これからの時代を、自分らしく乗り越える3つのレッスン

「いつも目の前の仕事ばかりに追われてる。目の前のことと、未来が繋がらない。

これからの人生の方向性を考え、よくするために、このままでいいんだろうか?」

本当は、もっともっと、自分らしい人生を作っていきたい。

自分を生かした仕事のありかたを探求したい。

暮らしと仕事の引き出しを、カラフルに増やしたい。
でも、時代の変化の大きさに、不安になることも・・・

「どんなことを意識していけばいいのか、教えてくれませんか?」と尋ねられることが増えました。

そんな声にお答えして、 この度、音声講座「これからの時代を自分らしく乗り越えられる3つのレッスン」を制作。メルマガに登録してくださった方に、無料でプレゼントすることにしました。

【無料プレゼントに登録すると、3日間・3つの音声講座が届く!】

メルマガ登録すると、3日間、3つの音声講座が届きます。
(講座は1つ10〜15分程度)

1、これからの時代の準備とは?
2、狭いワクから抜け出す方法
3、人生の物語を紡ぐには

ぜひ、この機会にお申し込みください。

このレッスンを通して、

・これからの時代の前提がわかる

 

・どんな姿勢で生きるのが一番有効か?自分のためになるか?がわかる

 

・必ず持っておきたい意識がわかる

 

・自分を生かし、輝くための選択のヒントがわかる

 

・「あ、今頭打ちだな」と思った時、自分のワクを広げる方法がわかる

 

・逆境に負けないために何が必要かがわかる

 

 

・キャリアが分断されやすい時代、バラバラになっていく感覚をどうするか?
自分らしく人生を歩むためのヒントがわかる。

 

 

一人でも多くの人がよりよく生きる、小さなきっかけになれば嬉しいです。

・メルマガに登録されると、講座・イベント情報のご案内、最新記事が継続的に届きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA